脱毛した友人が良い意味で変わった

Posted by owner on 3月 7th, 2016 — Posted in 美容

datsumou26毛深いけれども気にしている素振りを見せなかった友人が、私の知らない間に脱毛していました。アンティーク小物を購入するために給料のほとんどを費やす人なので、驚きを隠し切れませんでした。施術を受けた理由を聞いても教えてもらえませんでしたが、一つだけ確信できていることがあります。以前よりもオシャレを楽しんでいるように見えることです。また、心なしかポジティブな発言が多くなったような気がします。一緒にいると私まで前向きな気分になれるので、ムダ毛を処理すると良い意味で人が変わるのだと思いました。

東京の味

Posted by owner on 2月 17th, 2016 — Posted in 食事

tokyo7東京のレストランと言うと高級なイメージを連想してしまう方も居られるかもしれませんが、ピンからキリまであります。お店の名前が「○○食堂」という名前のレストランもあります。実は食堂もレストランも飲食店という括りなので法令上の違いはないそうです。下北沢でご飯を食べたことがあるのですが、名前に食堂がついていました。店の作りも食堂を意識しているのか大衆的なお店でしたがメニューに載っているものは和洋どちらも載っていて私はオムライスを頼んだのですがとても美味しかったです。

アボカド今昔

Posted by owner on 2月 7th, 2016 — Posted in 食事

yasai26今は普通に流通してるし当たり前に食べてるけど、そういえばこれ、昔はめったに見かけないモノだったよね…。
っていう食べ物、けっこうありませんか?
アボカドもそのひとつ。今でこそ女性に人気の野菜で、近所のスーパーでも一年中売っているし、レストランや居酒屋でも定番メニューになっているけれど、考えてみたら昔は珍しいものだったなあ、と思うのです。
思い返せば子供の頃、一度だけ珍しがって食べてみたアボカドは、油の味しかしなくて全然美味しくなかった記憶があります。熟していなかったのか、今は品種改良で美味しくなったのかはわかりませんが、あれきり食わず嫌いにならなくて良かったな、と思っています。
でも、何度食べても、アボカドの熟し具合を見極めるのは難しいですね。

ガラスコーティングで水垢も防げるのがとても便利

Posted by owner on 12月 28th, 2015 — Posted in 自動車

coating25その車のコーティングも、今ではたった1日でできるのがとっても嬉しいところです。朝出したら、夕方にはもう綺麗に仕上がっているのが驚くところですね。

ですから、朝仕事に行く時に車を工場に出しておいて電車に乗り、職場へと行きます。帰りは電車に乗っては歩いて工場へ行き、それから車に乗って帰ればいいのです。

プロが仕上げるから、本当に驚くほどに綺麗でに仕上がりますね。軽自動車なら4万円前後でできるのですが、その艶は数年は持つと言うのですから驚くわけです。

中には、その艶が10年以上も続くなんていうものまであるのが驚きます。プロの工場に依頼をすれば、車の洗浄もしっかりと行ってくれるのも良いですね。

安くて美味しい居酒屋

Posted by owner on 12月 28th, 2015 — Posted in 食事

izakaya26今もですが、もっと若い時に求めていたものは、安くて美味しい居酒屋でした。
若い時のその執念はすごいもので、友達同士で、この間行った居酒屋は安くて美味しい居酒屋だったとか、あそこのクオリティはすごいなんて言って、新しい居酒屋をよく開拓したものです。

私たち仲良しが通っていた居酒屋もその中の一つでした。
なんと生ビール一杯200円、しかも税込みで、安月給だった私にはありがたい居酒屋でしたし、海外志向の強かった私たち仲間にとっては、その居酒屋は美味しい居酒屋というだけではなく、海外学習が大好きなお酒を飲みながらできるという、夢のような場所でもあったのです。

デートにお勧めのきれいな居酒屋

Posted by owner on 12月 1st, 2015 — Posted in 食事

izakaya25数年前に同窓会で東京に行った時にきれいな居酒屋に飲みに行きました。店内はアジアンテイストと和をミックスさせたインテリアで一見するとダイニングバーかレストランに来たかなという感じを受けます。
もちろん、皿やグラス、料理の盛り付けもオシャレでさすが東京はオシャレなメニューが多いんだなと感じました。
私が若い頃、今から20年以上前は和のインテリアのお店が多く、若者が気軽に飲みに行ける雰囲気のお店ではなく、どちらかというとおじさんが集まるお店という感じでした。
今のようにカクテルやワインなど女性が好きそうなお酒を注文できるお店も少なく、サワーやチュウハイが定番でした。
また、今は料理メニューもイタリアンやフレンチコースのようなプレートに盛り付けられている点も以前と違うと感じました。

はじめてバルに行ったときの話

Posted by owner on 11月 30th, 2015 — Posted in 食事

bar_25最近、家の近所の商店街の中に居酒屋のような飲み屋やバルと呼ばれるようなおしゃれなお店が増えてきています。商店街に活気が少し戻ったような感じがしてお店が増える事はとてもいい事だと思います。

先日そのうちの一軒に友人と食事に行きました。
外装は綺麗で内装も凝っていて雰囲気がありました。アメリカをモチーフとしたお店でしたので店員さんはカウガールのような装いをされておりとても可愛らしかったです。

そしてアメリカをモチーフとしたような肉料理のメニューが種類豊富に取りそろえられている事が魅力の一つでした。ステーキ肉のようなどっしりしたような見た目のものから女性が食べやすいようなサイコロステーキ、また自慢のお肉を使用したハンバーグなど肉料理だけでメニューの見開きひとつが埋まっていました。

沖縄料理は仲間との楽しい宴といつもセットで

Posted by owner on 11月 29th, 2015 — Posted in 食事

okinawa25私の住む街には、沖縄料理のお店は一件しかありませんが、いつも繁盛しているにぎやかなお店です。
ここを訪れるのは毎年決まって、夏に帰省してくる友人一家を交えた「泡盛会」の宴を開催する時です。
泡盛と言えば沖縄料理でしょう、という感じで、開催場所はいつも同じです。そして出てくる料理はどれも本当においしいです。海ぶどうはぷりぷりだし、ちゃんぷるは家で作ってみても出せない絶妙の味わいだし、何気ない普通のフライドポテトさえもなぜかおいしく、子どもたちが際限なくおかわりします。
もともと子ども同士のつながりから始まったお付き合いですが、今では大人同士がかけがえのない友人です。

バルで家族団らんを楽しむ

Posted by owner on 11月 14th, 2015 — Posted in 食事

niku-bar-25お酒が飲めるお店にはいろいろな人が来ていますが、家族連れの人たちも多くなってきています。
そのため、我が家もいろいろなお店に行くようになりました。
最近では、バルスタイルのお店が増えていますが、子供連れでも入れる雰囲気なので助かっています。
先日では、ちょっと離れのテラス席に案内されて、すごく雰囲気がよくて気に入りました。
子供たちも周りの大人たちに気を使うことがなく、自由に楽しむことができて喜んでいました。
大人はお酒がメインですが、子供としては料理選びが大きな楽しみになっています。
メニューをみては、わいわいやっていました。
上の子は中学生なのでガッツリとした肉料理を選んでいました。
みるとマスタードソース添えと書いてあったのですが、食べてみると辛すぎず子供たちもモリモリ食べていました。
鉄板の上に分厚い肉が乗っていたので、かなりテンションが上がっていたようです。

イタリアンバルの料理で注目すべきはパスタ類

Posted by owner on 11月 7th, 2015 — Posted in 食事

bar125 イタリアンバルの料理で注目すべきなのは、やはりパスタ類です。イタリアンだからこそそれはとても本格的な味をしていますし、食べるのがとても楽しみになってしまいます。

 この前私がおとずれたお店は、小エビのトマトクリームパスタが絶品でした。私は普段あまりパスタを食べる習慣がないので他と上手く比較することはできないのですが、それでも「とにかくおいしい」ということだけは間違いなく、本格パスタ専門店にも負けないくらいの味だったというのは断言できます。また、野菜にもこだわっているようで、有機ベビーリーフのサラダが山盛りになっていたのですが、それも新鮮さを感じてとてもおいしかったです。お酒はもちろんどれも飲み口がやわらかくて飲みやすかったので気に入りましたし、どれをとっても満足できる点ばかりでした。