布団丸洗いはコインランドリーが便利

Posted by owner on 5月 26th, 2017 — Posted in ビジネス

coin25最近は家庭に洗濯機があるのは当たり前ですが、コインランドリーがあって良かったと思う時は雨の日で洗濯物が乾かない時や布団を丸洗いしたい時です。部屋の中で洗濯物を干すとタバコや食べ物のニオイが付いてしまいますし、外干しじゃないとからっと乾かないのも不満を感じています。

実は便利なビジネスフォン

Posted by owner on 5月 22nd, 2017 — Posted in ビジネス

image25オフィスで働く方は恐らく日常的に利用しているであろうビジネスフォンですが、それ以外の環境で働いている、あるいはオフィスでも一般電話を用いているといった方にはあまり馴染みのないアイテムですよね。
ビジネスフォンの特徴はなんといってもそのボタンの多さで、初めて見た時にはどのボタンがどう作用するのかさっぱりわからず、なぜこんなにボタンが沢山ついているのか、本当に必要なのかと考えてしまいました。そこで自身の知的好奇心を満たすべくビジネスフォンについて調べてみたことがあったのです。

結婚式の演出に使える樽酒

Posted by owner on 5月 12th, 2017 — Posted in 食事

tarusake25結婚式の演出は色々と試行錯誤するものです。もちろん、料理などにもこだわりたいものですが、和の心おもてなしを結婚式で叶えるためには、演出こそまた大事だと思っています。
そこでオススメの演出の一つとして樽酒を使った鏡開きがあります。
年配のゲストにも大変喜んで頂ける演出ですし、とても盛り上がります。

今も昔も結婚するには努力が必要。婚活の今と昔

Posted by owner on 5月 9th, 2017 — Posted in 美容

engage25何かのテレビ番組で、終戦間もないころの白黒ニュースを見ました。ちょうど桜の咲く季節に河川敷に若者を集めて、大規模なお見合いパーティーをしたそうです。戦後間もない時期でまだ生活は厳しかったかもしれないけれど、牧歌的な雰囲気の中でほほ笑んでいる70年前の若者たちは微笑ましかったです。これも今でいう「婚活」ですよね。

理想的なシステム開発の体制

Posted by owner on 4月 7th, 2017 — Posted in ビジネス

system25私は仕事で原価計算ソフトとシステム開発をしていますが、それと推進するにあたり思う事がありました。それはシステム開発をする職場自体が、理想的なシステムで仕事をするべきだと思うのです。システムを導入しないで効率の悪いままの作業環境を継続すると言う事は、システム開発の必要性を問われると思うのです。私の会社はワンマン会社で、社長が元営業マンです。そのせいか効率に疎いです。朝礼はみんなが知っているような事を延々と話していて自分に酔っている感じです。その間、優秀な社員たちは仕事を止めて立っています。とても勿体ないと思います。

自分へのご褒美マッサージ

Posted by owner on 3月 12th, 2017 — Posted in 健康

massage25私は子育て中の主婦です。毎日小さな子供を抱っこして、一緒に遊んで、家事をして、毎日ばたばた生活をしていると、ふと気が付くと、なんだか疲れ切っている自分がいます。
そんな時は、3か月に一度くらいあって、そういうふうになってしまうと手が付けられないほど不機嫌になってしまうのです。

テナントビルへのオフィス移転に伴い中古オフィス家具の選択を

Posted by owner on 3月 7th, 2017 — Posted in ビジネス

office25私が個人で経営するとあるマンションの小さなオフィス。小規模と言えども扱う資料や伝票の数はかなり多く、当然ながらオフィス家具の選択も重要となってきます。
それらの多くを中古オフィス家具の専門店から購入し賄ってきたのですが、今回思い切ってオフィスをより広いテナントビルに移転させる事となり、そこに持ち込むオフィス家具の取捨選択がにわかに重要となってきたものです。

中古コピー機を導入して正解だった

Posted by owner on 2月 17th, 2017 — Posted in ビジネス

copy25私は過去に企業の立ち上げに協力したことがあります。その際には企業用のオフィス用品を扱っていた経験を買われて、全面的なオフィスの準備を任せられました。経営者が新品にこだわる人物だったので、ほとんどのオフィス用品が新しいものでした。しかし、あるオフィス用品だけに関しては、中古品の導入を強く勧めたのです。それが中古コピー機でした。

家族の夢がぎゅっと詰まった注文住宅

Posted by owner on 2月 15th, 2017 — Posted in 不動産

house2510年ひと昔と言いますが生まれ育った町も、30年も経つと子供の頃とは様変わりです。実家の周りは畑や田んぼに囲まれていたのですが今では広い道路が走り、建売や注文住宅が立ち並んで空地を探すのが容易ではないほどです。

父の思い出の鬼怒川温泉に、家族旅行に行ってきました。

Posted by owner on 12月 25th, 2016 — Posted in 旅行

kinugawa25父の出身は栃木です。栃木は温泉が多い土地柄ですが、幼少期に近くに住んでいた事もあり、父にとっては鬼怒川温泉が一番思い入れのある温泉地のようです。現在は栃木を離れ、他の土地に住んでいますが、たまに子供の頃の思い出を語る時、家族で湯治に行った話を懐かしそうにする事があります。
そんな時の父の目は本当に楽し気で、娘としては胸を突かれるような気がするものでした。「一度連れて行ってあげたい。」話の度に感じていました。